大人ニキビが教えてくれるサイン

大人ニキビが教えてくれるサイン

もたろさん 女 30代 会社員 乾燥肌

 

元々乾燥肌で、思春期の頃はほとんどニキビはでませんでした。

 

10代で働き始め、少しずつ顔にポチポチと出るようになって20代の頃には慢性的になり治っては出ての繰り返しでした。

 

ニキビだけではなく化粧ノリも悪い、皮脂がコントロールできず持ちも悪い、毛穴も目立ち始め、年々乾燥もひどくなって、あれこれ化粧品を試したものです。

 

それがどんどん出なくなっていったのは生活の改善でした。

 

それまでは仕事柄昼夜問わずのシフト制勤務だったので、寝る時間、食べる時間など毎日ばらばらで全くリズムのない生活でした。

 

若い盛りなので夜遊びもたっぷり、食にも気を配らずでしたから、今思えば荒れて当然だったんですね。

 

今はある程度のリズムができ、基本的にはニキビは出なくなりました。

 

そして、今たまに出るサインは身体の調子を教えてくれる、とってもありがたいものということに気がつきました。

 

出る時は必ず腸の動きが悪かったり、睡眠不足であったりします。

 

サインが出ることで、日々の食事に繊維質の多い野菜を増やしたり、軽い運動をしてみる、お昼休憩に15分ほどの昼寝をしてみる、思い切ってさっさと布団に入るなど対処ができます。

 

なにより大事なのは一年中通して身体を冷やさないことです。

 

血のめぐりが悪くなることは身体の機能全てに悪影響です。

 

お肌の入れ替わりも新陳代謝によるものですから、これからの季節も冷たいものは控え、毎晩湯船に浸かることをおすすめします。

 

参考になったサイトは大人ニキビに効く洗顔フォーム特集で、こちらに載っているニキビケアを行ったら不思議なほどニキビがなくなりました。

 

顔のニキビは随分と良くなったのですが、最近は背中にきびに悩まされています。

 

背中にぶつぶつがあるのはわかっていたのですが、それがニキビだとは気づきませんでした。

 

ネットなどで色々調べているうちに、背中のブツブツが背中ニキビであると認識するようになりました。

 

なかなか背中ニキビが治らないので、今度は背中ニキビを治すために色々試してみたいと思います。